1.世界初のCCIE8冠+CCDEを中心としたOJT

2.ハイスキルなエンジニア陣によるサポート

3.多数のマルチホルダーが在籍

育成するしくみ

フォローする仕組み

チャットシステム(Slack)を使用してのフォロー体制

弊社ではチャットシステムを使いリアルタイムで世界初のCCIE8冠+CCDEを筆頭にしたハイスキルなエンジニア陣がサポートをします。

作業先でも常に一人ではなくチーム一丸となって技術面や仕事の進め方など含めてフォローをして行きます。

マルチホルダー

Cisco SystemsのCCIE、マイクロソフトのMCSE、VMwareのVCPやVCIXと言った高度なベンダー資格を複数所持しているエンジニアが

多く在籍しています。 各エンジニアが1つの技術領域のみに囚われないITインフラ全般に対応する技術力を有しています。


CCIE Routing and Switching

CCIE Voice

CCIE Security

CCIE Service Provider

CCIE Data Center

CCIE Storage

CCIE Wireless

CCIE Collaboration

CCDE

MCSE

VCIX-NV

VCP6

LPIC Level 3

■課題■

・技術力または英語力に強いプリセールスとして同行するSEがいない
・Network, Security, Wireless, UC, Data Center,仮想化、サーバー技術、英語力を個別はなくまとめて1つのサービスでサポートしてほしい

ルートリフはグローバル案件に対応可能です。

1. グローバルプロジェクトに対応可能

2. 最新技術を英語ドキュメント理解できる

3. エンジニアとしての視野が広がる