10/10と10/12に第1回目のSkills Assessment Lab for CCIE R&Sを実施して無事に終了いたしました。

受講下さいました方々は本当にお疲れ様でした!皆様法人ではなくて個人でのお申込みでした。

“え?ワークブックやってたのに、こんなに出来ないもんなの?”

というCCIEを受験すると多くの人がぶち当たる壁に見事ぶち当たって頂けましたね!
無慈悲なスコアレポートからもCCIEという試験が持つ鬼の側面を感じて頂けたかなと思います。

普通のトレーニングと違って単純に問題を解いてもらって解説するだけでは無くて、CCIE受験に当たっての必要な心構えや準備、受験時に役立つ設定・確認方法などお伝えさせて頂きました。

既に有名な教育会社のCCIEコースを受講済みでワークブックもこなしていた、本番のラボ試験を1回受験したと言う方でも全然進めなかったので、本コースが第3者の視点としてお役に立てたのではないかと思っております。

実際に高い評価と以下のようなお声を頂きました。

・自分の理解が浅かった事に気が付いた
・設定速度が不十分である事に気が付いた
・自宅学習と違い実際のラボ試験と同じ時間制限で受験できた
・今までの確認方法が不十分だったことに気が付いた
・勉強方法に不足があった事に気が付いた

次回は来月11月13日、11月14日に実施予定でございます。(まだ確定では御座いませんので人数次第では変更となります。)

事前に話を聞きたいと言う方はこちらより事前相談をご利用ください。

CCIE挑戦者の皆様をエンジニアの次の高みへと導きますので、以下からでもお申込みを受け付けております!