• en
  • ja

ZIGGY IS HERO…

2016/1/13 (水) 1:08

恐らく今年はこれ以上にショックな事は起こらないでしょう。

そう、David Bowieが癌の為に亡くなった。

既に色んなメディアで取り上げられているので私が取り立てて言う事でも無いですが、

自分の青春が1つ無くなってしまった。

そんな気持ちで一杯です。

Life on Mars?の圧倒的な切ないメロディにMick Ronsonの暖かいギターがさり気なく入る瞬間を聴いた時に、すっかり虜になってしまってから20数年が経っていた。

何かの番組で瞬間的に流れたZiggyの姿を見た時の衝撃は本当に強烈で、そのまま1時間かけてレコード屋に赴き歴史的な名盤ジギー・スターダストを買って帰り、あまりのカッコ良さに徹夜で聴き続けたもんです。
当然の如く録音して授業中でも肘を付いた姿勢でウォークマンでずっと聴いていました。

あれからジギー・スターダストは果たしてこの20年数年で何回聴いたんだろうか?
余裕で1万回は聴いているはずだ、いや10万回は聴いたかも知れない。

そしてアルバムを全て揃えたのは当然で映像に関する物や書籍を日本でもアメリカでもとにかく探し回っては買い漁っていた時期がありました。

Bowieの影響力は?なんて聞くのは本当に野暮と言うもので、何千、何万というアーティストが影響を受けているでしょう。
日本のミュージシャンも影響を受けてない人を探すのが難しいくらい、Bowieは影響力が強いアーティストですからね。

詩・曲・ビジュアルを常に変化させ続け闘い続けたBowieは、ミュージシャンやロックスターと言うよりは正にアーティストと言う言葉を使うのが最もピッタリだなと個人的には思います。

ストーンズが世界最強のロックンロールバンドならば、ボウイは正に世界最強のアーティストでしょう!

正直昨日はショック過ぎてブログを書く気力が全くなかったので今日書きました。

Thank you very much Bowie! I hope you are enjoying session with Mick and planning completly new thing we’ll never imagine!

RIP David Bowie