• en
  • ja

VCIX-NV受験記 1&2回目

2016/5/11 (水) 23:49

今回のVCIX-NVはあまり書くことが無いので、1回目と2回目を纏めて書いてみました。

さて予告通りVMwareのNSX試験であるVCIX-NVへ挑戦!

NSXってなんじゃらほい?と言う人の為に簡単に説明すると、元々はNiciraという会社が作ったNFVとSDNを組み合わせて作ったNVPという製品をVMwareが買収して自社製品に組み込んだというもの。

CCIE R&SかCCIE DCがあればVCPを取らなくても取得可能な資格となっているが、2016年6月2日には試験がExpireするというので慌てて以下の資料やラボで勉強を進めてきた。

HOL(1603,1625)

VCIX-NV Study Guide

NSX Administration Guide

NSX API Guide

NSX Command Reference

一通り勉強して感じたのは特に製品知識は無くてもCCNPまでの知識があれば勉強は苦にならないハズ?

1回目:
2016年04月14日

勉強開始して1週間ほどで資料の読み込みと設定をHOLで繰り返したので、もう大丈夫かな?(何時も大丈夫じゃない。)と言うわけで秋葉原のVUEテストセンターを予約。

CCIEとは違って普通のPearson VUEの試験会場で受けれるのはありがたいところ。

受験開始20分前に試験会場に到着して受付を済ませる。VCIX-NVはCCIEと同じく実機操作するラボ試験だけど、受付に関しては特に普通の筆記試験との違いは無い。

そのまま自分のPC席へ案内されていざ開始!

まずは問題文を全部読んである程度の環境を把握する。
CCIEと違いダイアグラムがあったりするわけではなく、すべて文字から拾わないといけない上に問題文が何を言ってるのか読み取るのが難しい。

問題文は後でまた良く読まないとダメだなこりゃと言うわけで、環境へログインして操作を確認する。

色々な受験記を読んでいると、とにかく環境の遅延が酷い!という話ばかりだった。
しかし!こちらは長いCCIE受験経験であんな経験やこんな経験もしているので、少々の劇遅さでは動揺するような事はまず“おっっっっっっっせ!”

何だこりゃ?これで4時間ずっと設定していかないといけないのか?いくら何でも95%がGUIの試験でこれは酷くないっすかVMさん、、、
ダブルクリックがシングルクリックになるし、画面が切替わるのもすんごい遅い、、、

そうは言っても専属プロクタがいるわけでもないし、粛々と進めて行くしかないなぁ。

問題文を読取り先に進めて行くが肝心な所が全く上手く行かない!

なんで?そんなことあんの?と初っ端のとんでもないトラップにハマってしまい時間を使ってしまう、、、

取りあえず解決できたのでそのまま先に進んで行きL2/L3/L4と設定を進めて行くが、やっぱり遅延で作業が遅れるので出戻り作業にかなり時間を取られてしまう。

そして一応設定は終わったところでタイムアップ!

こんなに設定がもどかしい試験はオラ初めてだ、、、

うーん、殆ど確認できてないし、こりゃ受かるも落ちるもギリギリじゃないか?と言う事は、自分の場合は確実にFailだろうなぁ、、、と試験会場を後にする。
試験結果は数日かかるとVMwareは言っているが、受験記を読むとその日のうちに結果が来ている人が多い。

そして2時間後に試験結果がメールにPDF形式で添付されてやってきた!気になる結果は、、、

Fail

だーーー!やっぱかよ!

そして点数は300点で合格のところ296点!!

本当に俺は持ってないなぁラボ試験運、、、過去CCIE 77点Failを2回した実績のある男だからなぁ、、、(CCIE Voice 3回目CCIE SP 1回目)

でもこれ次は確実に受かるだろう!と言うわけでCCIEとは違い1週間後に再受験できるので1週間後に再度予約をする!

2回目:
2016年04月21日

今回は受験会場が武蔵小杉以外が空いてなかったので武蔵小杉へ!

朝一の試験にしたので相変わらずThe Whoの“Won’t get fooled again”(もう騙されやしない!)を聞きながら出発!

土地勘が無いので早めに出たら30分前に着いてしまったけど、15分後には試験開始出来るとの事でいざ開始!
もう遅いのは分かっているから、秋葉原が武蔵小杉になった所でそんなに変わらないだろうと、ん?、え?

“なんかWebブラウザ開くと画面に縦横無尽に罫線が表示される!”

うおーーーい!すんごい見にくいよこれ!

こ、こんどは遅延に加えて画面表示にまで障壁が追加されるとは、、、そんなハードモードみたいなオプション選択してないんだけどなぁ。

とは言えもうトラップに引っかかる事もなく、結構時間的には余裕をもって確認も殆ど出来て試験終了!

そして4時間ほどして結果が来た!分かってるさ、Passって言うんだろ?ユー、Passって言いに来たんだろ?ホラ、言え!言いやがれ!

“Pass”

エーイドーリアーーーーン!!!!(やっぱ男は黙ってロッキーでしょう!)

よーし!これでVCP-NVとVCIX-NVの両方を一気に手に入れたぜ!

CCIEレベルの方であれば10日勉強すれば大丈夫だから、2つも一気に資格が手に入るこの試験を皆さんも是非!(そんな煽り方は反感を買うぞ。)